格安simの通信速度は速い?遅い?その理由とは

格安simを利用する上で心配されるのが通信速度。インターネットを頻繁に行う方からすれば速度が遅いようですと使いものになりませんので、よく理解してから契約をすることが大切です。
肝心の速度としては契約内容次第ではそれほど心配をすることなく利用できるはずです。そもそも格安simの回線というのは大手キャリアの通信網を利用しています。大手キャリアのインフラを借りているゆえに低価格でユーザーにサービスを提供できるというのが格安simですので、通信に関しても大手キャリア同様に快適に行うことが可能なのです。ですから現在大手キャリアを契約している方が格安simに移動をしてもストレスなく利用できることでしょう。
ただし、前述したように契約内容次第で速度は大きく異なってきます。格安simを提供している業者によっていくつかのプランを用意していますが、安価なプランの場合ですと通信の面でストレスになってしまうかもしれません。低速でしか通信ができない契約内容となっていますので、インターネットをする時にも画面が表示されるまで時間が掛かってしまったり、アプリのダウンロードにも相当な時間が必要になったりします。
しかしながらインターネットを殆どしないという方からすればそれほど気にする必要はないかもしれません。インターネットさえしなければ通話もメールも問題なく行えますから不便を感じることは少ないと言えます。おまけに格安で契約をすることができるわけですから利用する意義も非常に大きいです。
もし、インターネットでストレスを感じるのは困るという時には対策法を押さえておくことである程度は問題を解決できる可能性があります。
対策法としてはwi-fiを活用することです。自宅で無線lanの設備があればwi-fiで通信を行うことが可能です。自宅の無線lanの場合はそれなりの速度が出るはずですから快適にインターネットを楽しむことができます。もちろんその際には料金が別途掛かるようなこともありませんので気軽に利用することが可能です。
では外出している時にはどうするのかということですが、簡単なのは公衆無線lanを利用すること。公衆無線lanはいたるところで用意されている通信設備であり誰でも自由に使うことが可能です。例えばコンビニやカフェなどでも用意されているのですが、そこで公衆無線lanを利用すればタダで快適なインターネットを楽しめますし、ライトユーザーならそれで十分の場合もあるはずです。